計画概要

開校 : 2008年3月22日
建学の理念 : 「キリスト教世界観に基づき学校教育を行う」
教育のモットー : 「人間の尊厳のために」

学校法人南山学園寄附行為第2章目的および事業(目的)第3条

この法人は、キリスト教世界観に基づき、教育基本法および学校教育法に従い、学校教育を行い、人間の尊厳を尊重かつ推進する人の育成を目的とする。

学校の名称・校長・位置

1.学校の名称
 南山大学附属小学校(通称:南山小学校)
2.校長
 鳥巣 義文
3.所在地
 名古屋市昭和区五軒家町17-1

定員

1.定員
 入学定員:90人  収容定員:540人
2.男女共学
3.学級数
 1学年3学級 1学級30名

土地の規模、建物の構造

•敷地面積:19,728㎡(共用部分を含む)
•延床面積:9,751㎡
•建築構造:地下1階、地上3階

学生生徒等納付金

•入  学  金:200,000円
•授  業  料:552,000円(年額)
•施設設備費:120,000円(年額)

その他納付金

•ランチ費:120,000円程度(年額)
•そ の 他:教材費、保護者会費、および、制服、体操服等の制定品費が別途必要です。

中学校への接続について

 南山学園には南山中学校(男子部・女子部)、南山国際中学校、聖霊中学校の3つの学校があります。勉学や素行の面で、志望する学園内中学校での就学が可能であると小学校長が判断し、推薦した児童については、受け入れる方向です(南山国際中学校を除く)。

通学地域の範囲や通学時間の指定について

•通学範囲・通学に掛かる時間について制限は有りません。
•公共交通機関を利用しての通学が基本です。