かけがえのないあなたと私のために

校長写真.JPG



南山大学附属小学校 校長鳥巣 義文

教育モットー:Hominis Dignitati(人間の尊厳のために)

校訓:かけがえのないあなたと私のために
神さまに愛されることを知る人になろう
みんなで助けあって生きる人になろう
最後まであきらめず努力する人になろう
まわりの人やものを愛する人になろう


 本校が所属する南山学園は、中部圏唯一の、小学校から大学院までを擁するカトリック系総合学園です。この南山における教育の第一歩が、南山大学附属小学校で始まります。

 本校の校訓は、南山教育が掲げる教育モットー「人間の尊厳のために」および教育目標を反映させたものです。南山大学附属小学校の教育の第一義的な目標は、この校訓を体現することのできる人を育てるところにあります。すなわち、「人間の尊厳のために」という精神が児童一人ひとりに根付き、将来にわたって自他の尊厳を認め、これを推進しようとする人生態度をもつ人を育てることです。

 本校では、将来、国内外の多様な環境で、真のリーダーシップを発揮できる人を育成したいと考えています。真のリーダーシップをとるためには、知的・精神的側面において磨きあげられ、自分と他者をよく理解し、それぞれが所属する諸文化についても深く理解できることが不可欠です。

 「人間の尊厳のために」の精神が児童一人ひとりに根付いたとき、児童は、自らに与えられた使命、生涯をとおして果たすべき使命を、確かに自覚するようになるでしょう。

 このように、南山大学附属小学校の教育は、児童が自らの使命 ---- 自他の尊厳を認め推進する使命 ---- を自覚する状態にまで育て、次の発達段階へと送りだすことを目標としています。


南山大学附属小学校長 鳥巣義文